執り成しの祈りの意向

全国コムニオ奉仕会作成の執り成しの祈りの意向は次のとおりです。

  1. 教皇と日本の聖職者(司教、司祭等)のために
  2. 司法・行政・立法のために(正義と公正が行われるように)
  3. 天が日本を訪れ、日本に神の愛が注がれますように(日本の祝福)
  4. 私たち日本のクリスチャンが天の父の愛をもって愛するようになりますように(クリスチャンの成長)
  5. 弱い立場に追いやられている人々のために

Mountain Movers の執り成しの祈りの意向(2022年9月と10月)のうち、日本の意向は次の通りです。

  1. 日本において聖霊による刷新で恵みを受けている私たちが、忠実に聖霊に協力し、キリスト者にもまだキリストを知らない人々にも、より深い回心と神への信頼をもたらすことができますように。
  2. 私たち日本のキリスト者が天の父の愛をもって外国からの移住者を、特に不法滞在と不法就労を理由に入国管理局に収監され不当な扱いを受けることのある人々を、愛し支えますように。
  3. 日本政府が日本を故郷と思っている外国籍の子どもたちとその家族を追い出さず、むしろ一人でも多くの人々に在留特別許可を与えてくれるよう、神が導いてくださいますように。